不動産の売却査定は慎重に

MENU

不動産の売却査定は慎重に

父が亡くなったので、兄弟で父が所有していた不動産を分け合いました。

 

自分が相続した不動産は、自分には必要ないので早々に売却してお金にかえてしまおうと考え、
早速不動産会社に相談することにしました。

 

その際にできるだけ高額で売却したかったので、
ネットでだいたいどれくらいの金額で売却できそうか一括査定をすることにしました。

 

査定してみて、思ったよりも高額で売却出来そうだったので、意気揚々と不動産会社を訪ねましたが、
その会社ではネット査定よりも大きく値下がりした形の金額を提示されて納得いきませんでした。

 

そこで他に3社不動産会社を回って査定を依頼しました。

 

その中に2社ほど高額で査定を出してくれたところがあったので、そこに売却を依頼することにしました。

 

売却活動は大変でしたが、しっかりサポートしてもらえましたし、
たくさんの会社をめぐったおかげで損をしない活動ができたので良かったです。

 

運良く査定額通りの金額で売却できました。

 

最初からあきらめたり他人任せにせず、くらいつくことが大事だと思いました。
また、こんなに査定額で不動産会社によって開きがあるとは思いもしなかったので、たくさんの不動産会社に依頼してよかったです。

お得に売却するために不動産査定を利用した経験

利用することが無くなっている状態の土地を所有していたのですが、
毎年固定資産税がかかることによって、少し負担に感じていました。

 

一度は駐車場として貸し出すことも考えたことがあったのですが、
まとまったお金を作ることが必要になったことをきかっけとして、不動産を売却することになりました。

 

選んだ方法はインターネット上で利用できる不動産用の査定サイトになります。

 

サイト上では複数の買取り業者から無料で査定を受けることができる仕組みを持っているものになり、
結果的に高い金額を提示している業者を簡単に見つけることができました。

 

数十万円もの差額が生じることになったために、効果的に利用できるものとして有難く売却を済ませることができました。

 

担当をして頂いた不動産会社の方も親切な対応をして頂くことができ、スムーズに売却できたこともメリットになります。

 

当初は実際に売れるまでの期間について心配に感じることもありましたが、不動産会社は初めから自信を持っており、
その結果としては早期に売却できたことによって、不具合などは一切生じることなく活用できたことも嬉しい要因になっています。

 

現在では余計な出費も無くなり、生活を楽にすることができています。

不動産の査定は複数依頼

数年前に購入した自宅を、転勤を切っ掛けに売却する事にしました。

 

不動産を売却した経験は、今までに無かったので、業者選びから慎重に進める事にしました。
まずは、数件の不動産業者に自宅の査定に来てもらう事にしたのですが、自宅を購入したハウスメーカーに相談して、何社かをピックアップしました。

 

ハウスメーカーと深い信頼関係がある地元の個人業者と、大手メーカー、地域で大きな広告を出している業者の3社に査定してもらう事にしました。

 

査定日時の打ち合わせや、提出する資料など、それぞれ方法が違い、戸惑う事が多かったです。

 

自宅での査定時間も、事前に外観写真を撮影していた業者や、
室内に入るなり値段交渉をはじめる業者など、それぞれに個性がありました。

 

査定額にも幅が大きく、また売却契約までのサポートも様々でした。

 

顧客数の多さや、イベント開催などの実績を踏まえて、大手メーカーと売買契約を結びましたが、
ハウスメーカーから紹介された個人業者の方は、色々なアドバイスをしてくださり、誠実さが伝わってきました。

 

不慣れな事の連続で、当初は不安ばかりが募っていましたが、
複数の業者を比較した事により、不動産への理解を深めながら契約を勧める事ができました。